川生 泰子

  1. ホーム
  2. 医師紹介
  3. 川生 泰子
川生 泰子

川生 泰子(小児科)

帝京大学医学部卒業
元東京厚生年金病院 医長

専 攻
小児科一般(特に小児喘息)、乳児健診、予防注射(一般、アレルギー疾患の方)
資 格
日本医師会認定産業医(学校健診含む)
担当日
第1・3月曜(午後のみ)

診療において心がけている点

 治療・検査についてのご質問はもちろん、日常のささいな事でもご相談できるよう、配慮しております。というのも、アレルギーの原因・誘因は、日常生活のなかに潜んでいる事があるからです。お子様が支障なく成長・発達をしていく事を目標に、将来の事も考えた診療を心がけております。

治療に関して心がけている点

 治療は、小児アレルギー学会 治療ガイドラインに基づき行います。
 特に気管支喘息では、症状が深夜早朝に悪化します。家庭で安全適切な対応ができ、危険を回避できるよう、時間をかけ、オーダーメイドの治療を組み立てていきます。
 「保護者の方が主治医」になり、支障ない元気な日常が送れることを目標に、年齢が進むにつれ、患者様が疾患を理解し、適切な対処ができる事を目標に、正しい診断に基づいた治療を心がけています。

患者さんへのアドバイス

●アレルギー性鼻炎で鼻をいじり、いじめにあう小学生
●深夜、子供の喘息発作を怒鳴ってしまった父親
●子供のアトピー性皮膚炎を悩んで、塞ぎ込む母親
 小児科だけでは、充分でない時もあります。
「お子様が何について困っているか?ご家族が何に悩んでいるか?」
不安が解消するまで、患者様本人だけでなく、家族のQuality of Life(生活の質)の向上のため、医者とお付き合いください。